ル・クールとは

Le Cœur(ル・クール)

店名の「Le Cœur(ル・クール)」とは、フランス語で「心」を意味します。

私たちが最も大切にしている「真心のおもてなし」 一人ひとりのお客様の思いを大切にする心で繋がる時間と空間を表現したいという思いから名付けました。

ル・クールは、オーナーであり女性ソムリエの扇谷まどかが、フランス・シャンパーニュ地方で子供から大人まで愛されている人気レストランをイメージし、「高貴な飲み物と思われがちなシャンパンを、もっと身近に普段着感覚で楽しんでいただきたい」という想いを込めた、カジュアルなシャンパン・ダイニング(シャンパン居酒屋)です。

グラス一杯からでも気軽に楽しんで頂けるシャンパーニュを是非お楽しみください!

 

シャンパーニュ&ワイン

高級フランス料理店などでもオンリストされている、自社直輸入のシャンパーニュを中心に、グラス850円(税込)~と気軽にお求め頂ける価格になっています。

ワインはフードフレンドリーなオーストラリアワインを中心に、各国の様々なワインを取り揃えております。

 

料理

秋山シェフが作るフレンチベースのお料理をご用意しております。居酒屋のように様々な種類の小皿料理を選んでいただけるスタイルです。

オススメは「甲州ワインビーフのグリル」です。甲州ワインビーフは、ワイン用ブドウのしぼり滓を食べて飼育され、かつ毎月14頭のみが屠殺されている希少牛です。部位もさまざまです。是非味わってみてください。